2008年11月17日月曜日

楽譜

有る人が「鋳造作業標準書」とか「鋳造条件表」と言うのは、楽譜と同じでしょ!
楽譜を見ながら楽譜どうりに演奏すれば、曲が出てくるんでしょ。
深く考えて、理屈を付けて行くと変な話しになって来そうですが、
「インターナショナルスタンダード」と言う言葉が、楽譜の言葉と重なる様な気が
します。
ダイカストで言えば、楽譜は数字が並んでいる紙と、人の動きが書かれている紙だと思います。
その数字と動きを行えば、世界の何処に行っても同じ物が出来る!そんなダイカストの楽譜が出来ている所が有るのでしょうか??

0 件のコメント: